結婚祝いの贈り物に失敗しない4つのヒント

結婚祝い

新しい人生の門出である「結婚」。
もしあなたが既にご結婚をされていれば、結婚のお祝いにプレゼントを貰うことがどんなに嬉しい事かご存知かと思います!
特に、趣味の合うものや心配りの伝わるものを頂いた時は本当に感激してしまいますよね。

あなたの大切な人が結婚すると決まったとき、その祝福の気持ちを伝えるための結婚祝い。
ぜひ記念に残る、そして想いが伝わる一品を選びたいところですね。

ここでは、いくつかのパターンに分けてオススメのアイテムをご紹介します。
ぜひチェックしてみてください♪


◆仲の良い女友達や同僚へのお祝い


一番簡単そうで、実は一番悩んでしまうのがこのパターン。
仲が良く、本当に心を込めて選ぶので、あれがいいかな、それともこっちがいいかな?ってすごく悩んでしまうんですよね!
好みがわかる相手だからこそ、毎日使ってもらえるアイテムがおすすめですよ。


【自分では中々買えない、普段使い用のおしゃれな食器】

新生活を始める時、おしゃれで使い勝手が良い食器が揃うととても嬉しいもの。
結婚にあたってお客様用の”おもてなし食器”はきちんと揃えても、普段使い用は今あるもので済ませがちというカップルは実は結構多いのです。

シンプルだけど主張のある北欧ブランドや、斬新なデザインの和食器など、意外と持っていないちょっぴり背伸びした普段使い用の食器は、お友達への結婚祝いにぴったりです。




◆会社の先輩など、ちょっと目上の方へのお祝い


いつもお世話になっている先輩には、くだけすぎずにしっかりお祝いの気持ちを伝えたいところ。
何人かの連名で、普段手の届かない高級品を贈るのがおすすめです。


【できるお嫁さんのマストアイテム!お重箱】

冠婚葬祭で親戚をもてなしたり、お呼ばれしたりすることが増える結婚。
そんなとき、料理や手土産を素敵なお重に詰めておけば、お嫁さんとしての株がぐっとあがること間違い無し!
品良く落ち着いた漆塗りや、白木で出来たナチュラル感溢れるものなど、デザインも様々。

いつかお子さんが生まれたら運動会や遠足などにも使えるので、長く大切にしてもらえる一品になるでしょう。




◆ご主人の友人・職場の方へのお祝い


旦那さんが急に発する「そういえば今度○○が結婚するらしくてさぁ〜、でも結婚式は親戚だけでやるんだって」という言葉を聞いたら、妻としてしっかり対応しなくては!ですよね。
特に自分たちの結婚を祝ってくださった方には必ずお贈りするようにしましょう。

【万人受けといえば、お菓子などの食品】

あまりお付き合いのない方には、お菓子や飲み物などが無難でしょう。
ただし、日持ちがするものでないと迷惑になることもありますので、注意しましょう。




◆本人が欲しいものは、本人が選ぶのが一番。


さぁ、ここまでで、プレゼントとしてピンと来たものはありましたでしょうか。
「良いプレゼント」だと思った方もいれば、「私はそんなに」という方もいるでしょう。

やはり、好みは十人十色。欲しいものは本人が選ぶのが一番だと思いませんか?
そういう場合は、カタログギフトという選択肢がおすすめです。
でも、普通のカタログギフトじゃなんだか味気ない、と思うのも確か。
「こだわって選んだ」という気持ちが伝わるものをお贈りしたいですね。

カタログギフト”EXETIME(エグゼタイム)”なら「とびっきり幸せな時間」を贈る事ができます。
おいしいお取り寄せグルメや憧れの雑貨はもちろん、全国から選び抜かれた温泉宿やホテル、クルージングや舞妓さん体験、まつ毛エクステまで網羅された今一番おすすめのカタログギフトなのです。
カタログをめくるだけで、まるで雑誌のようなおしゃれで読みやすい内容に「あれもいいな、これもいいな」と考える時間さえ楽しいものになること間違い無し!です。

結婚祝いに最適なカタログギフトエグゼタイム



誰もが幸せな気持ちになる、大切な人のおめでたい節目。
お祝いの贈り物にはぜひ喜んでもらえる一品を選びたいですね。
新しい生活をスタートさせる新夫婦に、あなたのお祝いの気持ちがたくさん伝わりますように!

【関連】
・結婚内祝いの人気カタログギフト