卒業&就職祝いで温泉旅行のプレゼント!満足度の高いお祝い選びとは

  
お祝いの品を贈りたいけれど、相手の好みがわからない、同じモノを持っているかもしれないし…など贈り先様のことを心配し、つい現金を贈ってしまった、という方は多いはず。逆に金一封をこれまで受け取った方もいらっしゃると思います。

確かに現金は、何にでも替えることができるためとても便利ですが、節目のお祝いには「プレゼント」として「コト」や「モノ」で貰った方が”満足度が高い”ということがわかりました(当社調べ)。

・相手が欲しいと思っているプレゼントを確実に贈りたい
・思い出に残るプレゼントを贈りたい

そんな思いにピッタリなのが「カタログギフト」です。
お客様からいただいたカタログギフトの活用法をご紹介します。

卒業&就職祝いで温泉へ!忘れられない思い出になった

大学の卒業祝いで両親からカタログギフトを貰いました。これまでカタログギフトというものを貰ったことがなかったので、とても新鮮&便利なことに驚いたことを覚えています。

両親は、何かしらの記念になるようなモノと替えることを想定していたようでしたが、就職したらなかなか国内旅行も行けないかな〜と思い、カタログから母と温泉旅行を選びました。

旅行は、母と娘の親子水入らずの時間となりました。今だから笑えるこれまで苦労をかけた話や、あのとき母が何を思っていたかなど、温泉に浸かりながらゆっくり会話ができました。旅館の部屋も料理も素晴らしく、一泊二日の旅行で心が満たされました。

友達と行った卒業旅行とはまた違った、良い節目の旅行になったと思います。

今後は社会人として親孝行していきたいと改めて思いました。

 

【50,600円】のカタログギフト を利用/20代/女性

 

 

pスクショ_600_269

 

【 人気温泉宿ランキングを見る ▶ 】

 

ご卒業、おめでとうございます。

お母様とのご旅行、満足していただけたようで何よりです。

 

何年も何十年も経ったいつの日かに、「あの時、お母さんと温泉に行ったなあ」そんなことを大切な記憶として思い出してもらえたら本望です。

社会人として新たな一歩を踏み出す大事な節目に、EXETIMEを使っていただけたこと、嬉しく思います。

 

 

EXpart5_600_350

 

【 50,600円のカタログ詳細を見る ▶ 

 

カタログギフトひとつとっても、使い方や感じ方もかわってきます。

受け取った方のことで言えるのは皆さんの満足度がかなり高いこと。ぜひ、”お祝い”に頭を抱えている方は、カタログギフトも視野に入れてみてくださいね。