忘年会にもらえるとウレシイ景品5つ

米寿をお祝いしよう!旅のおすすめ

忘年会シーズンが今年も近づいてきましたね。さて、今年の幹事様。忘年会のビンゴ大会の景品には何が良いだろう?とお悩みではないでしょうか。ビンゴ大会の景品が皆の欲しい物だと、盛り上がりますよね。ビンゴにプチっと穴をあける指一本にもわくわくが募りますね。

忘年会に人気の景品とは?
忘年会に人気の景品とは、皆が欲しいなと思うもので、なおかつ置き場所や持ち運ぶのに困らないものです。持って帰るのに「これ、どうやって持って帰るんだ!?」というくらい大きな物は用意する側も大変ですしもらった側も困ってしまうかもしれませんね。でも、皆の欲しいものというのはなかなか選定が難しいんですよね。これから、忘年会で人気の景品をご紹介します。だいたいこの路線なんだな、という事が分かれば、後はメンバーの好みも考慮して選んでいけばOKだと思いますよ。今年の忘年会の景品選びの参考にしてくださいね。


1.温泉旅行



温泉旅行は忘年会に人気の景品の1つです。せっかく休日があるけれど、旅費もかかるし遠出はご無沙汰だな、という方はかなり多いのではないでしょうか。奥様やご主人、恋人、友達と一緒に行けるようにペアだと良いと思います。日頃の疲れを温泉でのんびり癒すという、まさに究極の癒し系プレゼントです。男女ともに喜ばれるでしょう。


2.選べるグルメ


食事はとても日常的なものですが、このご時世、食費で贅沢していない人がほとんどではないでしょうか。育児や介護があって外に出られない家族を持つものにとって、食事が豪華なのはちょっとした気分転換になりますね!


3.豪華クルーズでお食事



非日常的な、豪華クルーズでお食事というのは、かなりあこがれの景品です。仕事のストレスを忘れて、夫婦や恋人でロマンチックなクルーズを楽しんでもらいましょう。食事はもちろん、おしゃれにワインで乾杯!


4.空気清浄機、コーヒーメーカーなどの生活家電


空気清浄機は家に何台あってもそうそう困ることはありませんし、買うと結構高いです。コーヒーメーカーは、カフェに行く時間はなくても気軽に気分転換のできるアイテムなのでオススメです。


5.いろいろそろっているカタログギフト


カタログギフト「エグゼタイム」なら温泉旅行も選べるグルメもクルーズディナーも生活家電もそろっています。
もらった側は自由に商品を選べますし、幹事様としても景品が迷惑がられていないかどうかなんて気にしなくて済みますよ。


景品の準備はお早めに!

以上、忘年会でもらえるとウレシイ景品を5つ紹介しました。気分転換に関するものや、実用品などが人気のようですね。幹事様、がんばってください。景品の準備はお早めに。