温泉・体験商品満載カタログギフト

「ありがとう」
「おめでとう」をカタチに
贈り物に迷ったらEXETIMEブログ

忘年会に使える!パネル付きと桐箱入りのカタログギフト

IMG_1082
早いもので明日から12月。師走ですね。12月といえば、忘年会の企画ももう佳境ではないでしょうか。私は会場を押さえるタイミングが遅くて、果たして忘年会ができるのか不安な日々を送っています(涙)忘年会ではビンゴ大会など行うところも多いのではないでしょうか。そんなときの盛り上げグッズにいかがですか?もちろん...
続きを見る

冬土用の時期、親の身体を労わる思いやりギフトを

E122-0115 贈り物ブログFotolia_98158924_S修正済
土用(どよう)というと、私たち日本人がまず思い浮かべるのは「丑(うし)の日」「鰻を食べる」などのイメージが最も多数派ですよね。それはいわゆる「夏土用」で、立秋前の一定の期間を指します。ところが実はその土用、立春、立夏、立秋、立冬の時期に合わせて、年に4回あるということ、意外に認識していない方も多い...
続きを見る

今からでも間に合う成人式ギフト

E120-1229 贈り物ブログFotolia_32013528_S修正済
あけましておめでとうございます。お正月気分が抜け切らないという人も多いかもしれませんが、1月9~11日はまた3連休。頑張って2016年の最初の週を乗り切りましょう。ところで、今度の3連休は何の日が絡んでいるか忘れていませんか?そう、1月の第2月曜日は成人の日。自分の子供だけでなく甥や姪、親しい知人の子息で成...
続きを見る

新年の気の利いたギフトにも。縁起物を徹底研究

E119-1225 贈り物ブログ Fotolia_56900812_S修正済
お正月は親戚同士の集まりやお世話になった人へのあいさつ回りで手みやげを持参することも多い時期。そんなときに縁起物をチョイスしてみると、ちょっと気の利いた手みやげとして風情を添えてくれそうです。そもそも縁起物とは、さまざまな品物で縁起を祈り祝うという古くからの慣わし。よって贈り物に縁起物を選ぶこと...
続きを見る

みんなはどうしてる? 年末年始の帰省、チェックポイント

E118-1222 贈り物ブログFotolia_92488399_S修正済
今年も残すところあとわずか。年末年始は帰省してのんびり過ごすという人も多いのではないでしょうか。けれど、夫婦場合、夫(妻)の実家に帰省するとなると何年たっても気を使うものですよね。そこで今回は、今からでも間に合う年の瀬に準備しておきたいことやちょっとしたアイデアをご紹介します。 お土産やお年玉の準...
続きを見る

そろそろ準備しておきたい、お年賀のマナーと贈り方

E117-1218 贈り物ブログFotolia_75544178_S修正済
気がつけば12月も後半。なにかと忙しい時期ではありますが、年明けに慌てないようにお年賀の準備もそろそろ進めておきたいところです。お世話になった人に、新年の挨拶として贈るお年賀。古い慣習だけに守るべきマナーもありますが、さらに少々工夫を加えれば、ぐっと気持ちが伝わりやすくなるもの。そこで今回はお年賀...
続きを見る

お歳暮やクリスマスギフト、お年賀。かしこく準備するヒント

E110-1124 贈り物ブログFotolia_96104446_S修正済
2015年も、いよいよ終盤。慌ただしい年末も、もう目の前です。年末年始の区切りを大切にする日本では、節目のご挨拶や行事などが最も集中するこの時期。12月中旬になってから「もっと早くやっておけばよかった」と悔やまないためにも、残り1か月のこの時期に、必要な「やることチェック」を確認しておくことが大切です。...
続きを見る

直前におさらい、今からでも間に合うお彼岸マナー

E91-0918贈り物ブログFotolia_89205238_S修正済
秋のお彼岸は、秋分の日を中日とした前後3日の期間。2015年は9月20日(日)が彼岸入り、9月26日(土)が彼岸明けとなります。とくに今年は週末とも重なる大型連休となるため、故郷に帰省してお墓参りを、と考えている人も多いのではないでしょうか?しかしお墓参りには、守るべきマナーもいろいろ。自分の実家ならまだし...
続きを見る

異動のお祝いに「カタログギフト」を。

プレゼント 花束
多くの企業が上半期決算を迎える今月。人事異動の時期でもあります。お世話になったその方へ何か贈り物を・・・と考えているならぜひカタログギフトをお勧めします。理由その①:異動後でもじっくり楽しめる新たな辞令を受けると後任への引き継ぎや新たなポジションへの挨拶など大忙し。カタログギフトなら異動手続きが済み...
続きを見る

お祝いからお見舞いまで、花の贈り方を考える

E83-0812 贈り物ブログFotolia_40672703_S修正済
贈り物の定番といえば「花」ですよね。お祝いごとから、お見舞い、送別などあらゆるシーンで使える上相手にも喜ばれるので贈り物に最適なんです。また、一定の期間を経るとなくなる「消えモノ」であるから、贈られた人にも負担にならないのも魅力です。そんなメリットいっぱいの花贈りですが、実はタブーもあります。し...
続きを見る
toTop