温泉・体験商品満載カタログギフト

「ありがとう」
「おめでとう」をカタチに
贈り物に迷ったらEXETIMEブログ

両親へのプレゼントは、いい時間を過ごしてもらう「コトギフト」を

E147-0730 贈り物ブログFotolia_28121244_S修正済
両親に一緒にプレゼントをする機会って、どんなタイミングでしょう?すぐに思いつくのは、毎年の結婚記念日や節目の銀婚式や金婚式などですよね。思えば、両親が健在なことはとても幸せなこと。いつまでも二人仲良く元気で暮らしてもらいたいという気持ちをぜひ伝えたいものです。たとえば結婚記念日だけではなく、今の...
続きを見る

えらべるブランド米を頼んでみた。

top
えらべるブランドシリーズで昨年末に販売を開始した”えらべるブランド米”全国から特A のお米を集めて掲載しています。自分で作ったけれど取り寄せたことが無かったのでカタログを買って自分で商品を交換してみました。えらべるブランド米についてえらべるブランド米は昨年制作したカタログギフト。商品の特徴は全国から...
続きを見る

お祝いからお見舞いまで、花の贈り方を考える

E83-0812 贈り物ブログFotolia_40672703_S修正済
贈り物の定番といえば「花」ですよね。お祝いごとから、お見舞い、送別などあらゆるシーンで使える上相手にも喜ばれるので贈り物に最適なんです。また、一定の期間を経るとなくなる「消えモノ」であるから、贈られた人にも負担にならないのも魅力です。そんなメリットいっぱいの花贈りですが、実はタブーもあります。し...
続きを見る

立秋を過ぎたら残暑見舞い。夏のギフトマナーをお勉強

()
うだるような暑さが続いいていますが、暦の上では8月8日からもう秋です。これから贈り物をする場合は、残暑見舞いになるのでお間違いなく。では、残暑厳しいこの季節には、なにを、どんなふうに贈ればいいのかをご紹介します。夏の贈り物は時期によって名称が変わる夏の贈り物で代表的なのはお中元。東日本では7月初旬か...
続きを見る

「暑い季節、身体に気をつけて」の気持ちを込めて旅のプレゼントを

夏雲と風鈴
「お中元=ギフト」、「暑中見舞い=葉書」は間違い? ふたつの違いは“贈る時期”夏の贈り物や季節の挨拶といえばお中元と暑中見舞い。お世話になった方への感謝を伝え、暑い時期にも健やかに過ごしてもらうように願う日本らしい習慣です。一般的に贈答品を贈るのはお中元で、暑中見舞いは葉書でのご挨拶、と思われがちで...
続きを見る

清涼グッズから旅のプレゼントまで。涼を感じる夏の贈り物

B0714写真修正済
お中元や暑中見舞いなど、夏はなにかと贈り物の機会が多い季節。四季のある日本では、昔から季節感を大切にした贈答の習慣が受け継がれてきました。だからこそ、この季節、夏ならではの涼を感じるプレゼントを選ぶために知恵を絞りたいもの。もちろん一言で“夏らしい”といっても、涼感グッズや食器、食品などから涼しさ...
続きを見る

喜ばれる?困らせる?暑中見舞いの贈りもの

42675e97e655db6a585e3de7bb82c511_s
暑い夏に相手の健康を気遣って贈る暑中見舞い。実際に暑中見舞いの贈りものを貰った方々はどのような反応が多かったのか、貰った品物とその時の感想など実際のエピソードを紹介します。貰って嬉しかった定番の著中見舞い・カルピスやジュースの詰めわせとにかく、子供が喜びますという意見が大多数です。贈られてくるも...
続きを見る

人間関係が上手くいくギフトの選び方 ~暑中見舞い・残暑見舞い編~

fb3c39cad878d5262b17e6b50f74f5fa_s
暑中見舞い・残暑見舞いは季節の折に触れ普段お世話になっている方や、遠方の方へ日ごろの感謝の気持ちを示す日本の美しき風習です。しかし正直なところ、何を贈れば良いのかわからないし少し面倒だな、そんなお悩みを持つ方の為に最近のギフト事情を分かりやすくまとめてみました。誰にでも喜んでもらえるギフトランキ...
続きを見る
toTop